鎌仲ひとみ監督を囲んで~カノン便りvol.4~上映会報告

2015年2月25日 15時25分 | カテゴリー: 活動報告

「小さき声のカノン」がいよいよ完成!3/7から、渋谷のイメージフォーラムにて上映開始です。
待ち遠しい!

2月15日にはトランジションタウンたま主催、八王子の強力な共催団体らと共に、
鎌仲ひとみ監督を囲んで、トーク&「カノン便りvol.4」の上映会を開催しました。

あちこちで試写会を行ったそうですが、福島での試写会の後は、「し~ん」と無反応。
まわりの顔色を伺いながら、声をあげづらい。
そんな空気はますます色濃くなっているようです。

鎌仲監督が、被爆に向き合うきっかけとなった、イラク。
現実と、報道の解離。世の中の出来事を本当の意味で理解すること、
現実を正しく認識することは本当に難しいです。

大切なのは自分自身の目で見ること、実際感じること。まわりに伝えること。

メジャーなメディアに取り上げられることのない真実がたくさんあることを
私たちは肝に銘じておかなければいけません。