まちのおトイレ事情

2015年4月18日 09時29分 | カテゴリー: 活動報告

市内の高齢化率のわりと高い、住宅街にて、前田よしこのチラシまきを手伝ってくれた、某おじさんからの声。

「ここはコンビ二がない。 公園はあるけど、公園にトイレがない。 トイレ不毛地帯ですね。 お年寄りは困ってしまいますね。」

また別の日。 この住宅に住む、男性の話。 「この年になると、トイレが近くて。 ちょっと散歩に出ても、4回位トイレ行きたくなるんだよ。ここはトイレがないから」

私の家の周りの公園は、広い緑地のような場所が多く、指定管理者が管理を請け負っているけれど、まちの公園といった、小さな公園の管理は誰がしているのかしら?と疑問が。 トイレの有無は、管理する人にとっては、負担が大分変わってくる問題です。

(これから調べて勉強しなくてはいけないことがたくさんあります!!)

地域防災に福祉の視点を持って取り組む上で、大変重要で、実感のこもった声を、住みよいまちづくりにつなげてゆきたいです。