投票用紙2枚目(全国比例)は個人名で『大河原まさこ』

2016年6月24日 15時14分 | カテゴリー: 活動報告

7月10日投票日の参議院選挙がはじまりました。
生活者ネットワークは全国比例代表(投票用紙2枚目)で立候補した大河原まさこさんの推薦を決定しこれらの政策協定を結びました。
MX-3640FN_20160622_154451_001-212x300

1.脱原発、省エネ・再生可能エネルギー政策を推進する
1.地域主権を拡大する
1.セーフティネットを充実させる
1.食の安全を守る
1.女性議員を増やす

大河原まさこさんは、決意表明で「政治の目的は、人を幸せにすること。戦争に向かう道筋を開いている今の政治の流れを止める、そのために、なんとしても選挙に勝利したい。人間を分断しない政治にしたい」と力強く訴えています。

八王子・生活者ネットワークは、地域の市民の声が届く政治を実現させるため、大河原まさこさんを全力で応援していきます。