こんなことを審議しています!~都市環境委員会

2016年7月28日 10時45分 | カテゴリー: 活動報告

八王子市議会には4つの常任委員会があり、私は都市環境委員会に所属している。

駅前開発、道路建設など大規模事業への関わりも多いが、道路・橋梁・トンネルの補修、ゴミ処理、下水道といった、日常生活を支える、縁の下の力持ちといった身近な問題もたくさんある。

ゴミの日、袋にまとめて出した後、収集してくれ、清掃工場で処理され、可燃ゴミの灰はさらに日の出町のエコセメント工場へ運ばれ、1500℃の高温で燃やされ、エコセメントとして生まれ変わり、U字溝などの製品になる。埋め立て処分が減っているのはいいことだが、そこにかかるエネルギーや費用(市は毎年12億円の負担金)、何より環境への影響を考えると、悩ましい。

下水道は昨年7月、北野で浅川の下を通り、多摩川へ接続、北野処理場の役目は終わりに近づいている。大きな目で見れば、合理的なことであろうが、下水処理をより下流におしつけた感がない訳でもないし、浅川の水量にも大きく影響する。ゴミ、糞尿といったいわゆる汚いものが、目の前から消えたあとのこと、たまには考えてみる機会が必要だと感じている。施設見学などを企画して、みなさんにもご案内したいと思っています!