市議会って?国会って?

2017年6月25日 17時44分 | カテゴリー: 活動報告

今日は6月16日。6月1日に始まった八王子市議会第2会議定例会は一般質問が終わり、委員会に付託された議案審議が半分終わったところです。

4つの常任委員会のうち、総務、文教経済委員会が本日開催され、残る厚生、都市環境委員会が19日に行われます。

委員会の中で、各委員会に付託された議案についての、質議、意見、採決が行われます。そして最終的に本会議の場で、再び採決が行われます。議員全員の同意がとれている案件は簡易採決が、意見が分かれている場合は、賛成討論、反対討論が行われ、起立または記名採決という方法がとられます。

委員会での質疑は、平場で議員と行政職員が事前のヒアリングなしでも、率直なやり取りができる大切な議論の場です。誰でも傍聴することができます。

みなさん、小中高校での委員会(体育委員、保健委員、図書委員など)をイメージして下さい!役割分担し、集中して意見を交わし、決定をする。同じしくみが市議会でもあるわけです。

国会ももちろん同じです。さて、6月15日朝、国会において、共謀罪が強行採決されました。

異例の中間報告という形をとって参院法務委員会での審議をすっとばし、本会議にて採決という、横暴にもほどがあるやりかたです。

でも私たちは萎縮なんてしません。今までどおり、自分の意思表示を正々堂々と、発信してゆきましょう。