美しい在来種野菜

2018年11月20日 11時06分 | カテゴリー: 活動報告

11月6日あいにくの雨、八王子ネット農業チームで、生活クラブあきる野農園を見学しました。

あきる野の畑は、広く平地で、駅からも歩け、広い道路にも近く、イオンもすぐそば。行きやすい。この環境で、市街化調整区域となんと農業振興地域の農地とは!驚きです。八王子の農地は、平地はほとんどが生産緑地。市街化調整区域の農地は、山坂にあるので、耕すにも一苦労、畑に行くまでの道もハード。新規就農者にとって魅力なのは…というのが一番の感想。
(個人的には山の中の農地は大好きですが)

農地法の壁により、必要なのになかなか建てられないトイレ!バイオトイレを作ったと聞いており、どんなトイレなのか楽しみにしていました。見た目は何の変哲もない仮設トイレですが、裏手には”酵素”を入れるタンクがあり、月に一度足せば良いそう。裏の土の中には、配管が埋まっており、液肥となってそこを通り、土の中へ。
ユンボで掘って自前で設置するのは労力が要りますが、でも適切な金額で購入できるこのトイレは、八王子でも導入できそう。

左:亀戸大根、右:大蔵大根
後日亀戸大根を食しました。漬物用の大根だけあって、葉の茎まで色白で柔らかく、漬物にしたらおいしそう!(味噌汁の具でおいしく頂きました)

セリ科!美しいニンジンの葉っぱの森