デポー版総合学習~日本の農業と町田の野菜~

2019年3月30日 12時22分 | カテゴリー: 活動報告

おもしろ寸劇を交えての「八王子の農業クイズ」出題中

これは1月最後の日曜日の午後、デポーみもざキッチン(生協の組合員室)での様子。
各地の小中学校で総合学習の時間に、食と環境の授業を行っている「CSまちデザイン八王子」のメンバーによる、
八王子の農業についてクイズ(タイトルは町田の野菜ですが、ここは八王子市なので)、町田の生産者のお話など、
日本の農業と野菜について語る、楽しい会がありました。
最後は、「食べて生産者を支える」!ということで締まりました。
3月31日前田よし子政策策発表集会の講師にお招きしている大江正章さんは、「コミュニティースクール(CS)まちデザイン」の理事でもあります。
最近は議会活動と重なり、あまり参加できていませんが、私も総合学習のメンバーです。
総合学習の活動を通じて、「ナフサ」「バーチャルウォーター」「フードマイレージ」など、子どもたちと一緒に、今まで知らなかったたくさんのことを学びました。
上記の言葉、みなさんは知っていますか?

おまけ!4年前の政策発表集会にて、「コマエダヨシって何ですの?」この2人がそろうと、いつでもどこでもおもしろい。。